So-net無料ブログ作成
検索選択
VT250Fc タンク錆び取り ブログトップ

VT燃料タンク取り付け~ [VT250Fc タンク錆び取り]

 ・・・・・ 前記事のつづき ・・・・・・

前記事は。ここ

コーティング剤が、しっかり硬化するまで

一週間の自然乾燥をさせました。


表面はカッチカチ
vt100911-10.jpg

さぁ!取り付け!

 

 

・・・の前に。・・・前に?

 

 

9月18日(土)お昼休みですよ。(^^)

タンクの裏側を自動車シャーシー用塗装をしてみます。(錆止め効果のため)

 

●表側に、しっかり養生しておきましょう。
vt100918-1.jpg

ボディー色にしようと思っていましたが、こちらの方が良さげだったんで(^^;;
vt100918-2.jpg

 

この日の塗装後は、天日干ししておきましたよ。(^^)

さてさて。

やっと取り付けだべ♪

 

9月19日(日)朝7時スタート

一気に組み立ててしまいました。汗

●O/Hしておいた燃料コックを取り付けましょう。
vt100919-1.jpg

●当面、異物混入を防ぐ為にクリアーホース&フィルターを付けましょう。
vt100919-2.jpg

約1ヶ月かかりましたね~

ガソリンを入れましょう~
vt100919-3.jpg

この後、シート、カウルを取り付けます。

エンジンを掛け、燃料漏れを確認。

バッチリンコだべ♪

 

さぁ!テスト走行だ!

 

 

・・・の前に。  前に?

つ・づ・く ♪

 


編集中・・・ [VT250Fc タンク錆び取り]

ちょっとメモ?

9月11日・VTタンクのコーティング

9月19日・VTタンクの取り付け (完了)

9月19日・RGVブレーキO/H  (完了)

9月19日・VT試運転

9月20日・RGV試運転

100921.jpg

ううぅ

今夜は、ここまでで。。。

ねかせてくださぃ・・・。
100921-1.jpg


試運転。箱根~熱海 [VT250Fc タンク錆び取り]

できたよ。(・∀・)ノ

燃料チェックの為、ウロウロ。

NEC_1506.jpg


またのちほど。(^-^)


タンクのコーティング開始 [VT250Fc タンク錆び取り]

あれから・・・。

やっと錆びも無くなりコーティング作業に入りました。

9月11日

100911-1.jpg

wako's タンクライナーは2液仕様なので

手際良く行わないと、直ぐに硬化が始まってしまう。

ちゃっちゃか始めまして。。。

100911-1-1.jpg

全体内側にまんべんなく♪ デロォ~ンとしてますね。

 

ゴミ袋にタンクを入れて、ドライアーにて強制乾燥
100911-3.jpg

30分後、固まったのを確認。
カッチカッチ!
100911-5.jpg

1回目と同じく、2回目の作業を繰り返します。

何故に2回繰り返すのか?

説明書に書いてあったんだよ。^^

 

2回塗りです。
100911-6.jpg

コーティング前のとき、タンク底面は凸凹してましたが

なだらか~な面になったよ。^^

 

さぁさぁ。放置しましょ。。。

3日以上放置する予定です。完全なるカッチカッチを求めて♪

 

 

 


錆び取り完了! でも・・・。 [VT250Fc タンク錆び取り]

  ヤッホ  呼んだ?  (^^)

 

 

 

 

   100907-1.jpg

 

 

先月。8月11日から燃料タンク錆び取りを開始し。

本日。完了いたしました。

長かったけれど。まぁ、楽しみながらなので。^^

 

途中、錆びが取れなくてイラっとしたけど。(笑)

 

 

裏側、奥など徹底的にサビチェック。

 

給油口の裏側

100907-2.jpg

 

奥のおく。

100907-3.jpg

 

表面はクレーターみたいに凸凹。

これだけ錆びで腐食していたんですね。

 

 

最後に、エアーでゴミ取りです。

100907-6.jpg

 

完了! ・・・なのですが。

説明書だと、3ミクロ?の薄いコーティングが出来ているそうです。

なんか心配なので。

別売のコーティング剤でガッチリコーティングするか悩み中。

 

タンク君は、部屋で待機中です。(^^)

車体に組み付けか。コーティング作業に取り掛かるか。

どうするかなぁ~。


あと少し!  たんく錆び取り・・・。 [VT250Fc タンク錆び取り]

夜、タンクを逆さまにして寝る。

翌朝、タンクを傾けて出社。

帰宅後、タンクを逆側に傾けて出社。

昼休み、帰宅して逆さまにして。。。

帰宅後、成立させて。。。

逆さまにして寝て。。。横にして、縦にして。

途中、チェックして。

 

 

そんな事を繰り返し。

本日、帰宅して水洗いしてみました。

100826-2.jpg

 

剥がれた錆び? が出てきて。ガッカリしちゃったり。

よぉ~く洗って。

見ちゃいましょう。(^^)

 

100826-1.jpg

おっけぃ!

でも。

よぉ~く。よぉ~く。給油口の裏側を見ると。

ちっちゃぁ~ぃのが。あった。がっかりする。

 

逆さまにして、シェイクし。

寝る。

 

明日、出勤前に作業する?

眠さに負けるので無理だべ・・・。(^^;;


まだまだやってます。錆び取り・・・。 [VT250Fc タンク錆び取り]

 

 

100821-10.jpg

 

やっほぉ~!

 

8月22日だよ。

 

さて!どうでしょう~。

  ・・・   がまん

 

ひっくり返りながら待ちましょう。

100822-1.jpg

 

待ち時間中は、燃料コックの錆び取り

 

100822-2.jpg

100822-02.jpg

あ。

キャブレター用エンジンコンディショナーでお掃除しましょう。

100822-3.jpg

 

で。

 

でで・・・・?

 

よぉ~く見ると。。。

100822-5.jpg

割れてるジャン。

 

半田で、ひっつけましょう。(^^)

100822-6.jpg

 

でも、こんな状態で走行していたと考えると怖いっす。

今回、徹底的に錆び撤去!

 

ここ最近、バイクに乗っていなかったので、つまんない。

 

何か用事を作って脱出成功!

ぽろろん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

100822-7.jpg

 

 

気持ちよかったぁ~。(^^)

 

 

8月23日

帰宅後、見ちゃいましょう!

 

100822-8.jpg

 

完・璧五郎っす!

今夜は、タンク底面を集中的にしまして。

明日、会社に持ち込んで。

END したいっすね。

 

 

さて。

 

寝て待つ。

100822-10.jpg


まだやってます。錆び取り・・・。 [VT250Fc タンク錆び取り]

やっほ~。

うぅぅ。重たい・・・。

 

 

100821-1.jpg

まだまだ暑い日が続きますね!

 

 

最近、更新サボリ中ですが。。。

前回からの続き報告ですよ。(^^)

 

8月21日。

まだまだサビが出ています。

 

悔しいので、会社へ持ち込みました。
(仕事なので、昼休みに作業開始!)

業務用ヒーター付きスーパー圧力スチーム
100821-2.jpg

 

ヒーター温度ボリュームをMaxに。

海水浴スタイルに着替え作業開始!

100821-3.jpg

出ます!

100821-5.jpg

この様な錆びが、まだまだ続いて出てきました。

中を見ると・・・。まだまだガッツリひっついて。。。

再度、持ち込んだ錆び取り剤で満タンに。

100821-6.jpg

午後1時から5時まで、このスタイル。熱中症には十分気をつけましょう。

 

  ・・・ で?

 

定時で終わらせ帰宅。

楽しみにしながら、中の確認ダヨ。(^^)

100821-8.jpg

 

どぅあぁぁぁ・・・。給油口の裏側にガッツリ。orz

 

何でか考えると。。。

http://harmonie.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300834227-3

この時に使用していた、残り液。

二回目の使用なので? もしかして?

 

悔しいので、花咲かGを買いに行き、夜中に作業っす。

800cc原液 +200ccお水 =1000ccで放置。

サ・んぽーる攻撃も考えたけど。

何故かお気に入りな「花咲かG」使用。

 

逆さまにして、一晩待ちましょう。

明日が楽しみです。(^^)/

 

寝てまつ。

 

 

100822-10.jpg

 


VT250Fc タンク錆び取り ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。